健全なる企業成長を志す中小企業の専門サイト!
当社は、中小企業専門の経営コンサルタントです。

お問い合わせ マイスター・コンサルタンツ お問い合わせ サイトマップ 会社概要
文字の大きさ      
私たちの主張 継栄イズム 中小企業に必要な経営の技術 症状別対応コンサルテーション 企業の実例公開セミナー プレイングマネージャーをつくる研修 出版物等 コラム 仕事の基礎力アッププログラム
 
  コラム
 
 
 
仕事の知恵袋
 
     
 
2012年4月9日 継栄の軸足とは

会社は潰れるように出来ている。
倒産件数はバブル好景気時期だろうが、現在だろうが発生件数は大した差はないのである。
勿論、倒産する要因は環境変化によって違えど、いつの時代も倒産が起こる事は事実である。
永らく継続して栄えているお店・会社には共通点がある。
それは経営者の名前より、お店・会社の名前が売れている事である。
勿論、創業当初は創業者の強烈な個性で切り開き、ベースが創られる。
そのベースが代々受け継がれていく中でそのお店・会社の基本の型が作られ、固められ、磨かれ、そして『自社固有の戦い方』が出来上がる。
では、歴史の浅い会社つまり今現在、創業者が経営をやっている会社、2代目・3代目の会社の場合は何が必要なのか?
まず、会社の戦い方の基本型を創る事である。
この基本型とは会社が継続して栄える為のセオリー=原理・原則である。
これをキチンと@知り、A解り、B出来るレベルに持ってくる事である。
セオリーとは軸足になり、迷った時に返る原点である。

 
  ●コラム一覧を見る  
  ▲ページTOPに戻る  
HOME会社概要サイトマップお問合せ私たちの主張 継栄イズム中小企業に必要な経営の技術
症状別対応コンサルテーションセミナーダイジェストプレイングマネージャーをつくる研修講演・セミナー出版物等コラム仕事の基礎力アッププログラム
Copyright (C) Meister Consultants, Inc. All rights reserved.