健全なる企業成長を志す中小企業の専門サイト!
当社は、中小企業専門の経営コンサルタントです。

お問い合わせ マイスター・コンサルタンツ お問い合わせ サイトマップ 会社概要
文字の大きさ      
私たちの主張 継栄イズム 中小企業に必要な経営の技術 症状別対応コンサルテーション セミナーダイジェスト プレイングマネージャーをつくる研修 講演・セミナー 出版物等 コラム 仕事の基礎力アッププログラム
 
  コラム
 
 
 
仕事の知恵袋
 
     
 
2014年9月29日 経済時計のリズム


  
日本の経済活動では、10・11・12月に人・物・金が一番動いていく。

そして1月から3月までは、思う以上に稼働日数が少ない。

経済時計のリズムは

10月・・季節が変わり、11月・・駆け抜け、12月・・追われ、

そして、1月・・行き、2月・・逃げ、そして3月・・去る。

このように時を刻んでいる。

この10月から3月までの6ヶ月の実質稼動日数の少なさに気づく事が大事である。

その少なさに危機感を抱き、時間の先手対応をできる会社が来春に笑う。


 
  ●コラム一覧を見る  
  ▲ページTOPに戻る  
HOME会社概要サイトマップお問合せ私たちの主張 継栄イズム中小企業に必要な経営の技術
症状別対応コンサルテーションセミナーダイジェストプレイングマネージャーをつくる研修講演・セミナー出版物等コラム仕事の基礎力アッププログラム
Copyright (C) Meister Consultants, Inc. All rights reserved.