健全なる企業成長を志す中小企業の専門サイト!
当社は、中小企業専門の経営コンサルタントです。

お問い合わせ マイスター・コンサルタンツ お問い合わせ サイトマップ 会社概要
文字の大きさ      
私たちの主張 継栄イズム 中小企業に必要な経営の技術 症状別対応コンサルテーション オープン経営セミナー プレイングマネージャーをつくる研修 出版物等 コラム 仕事の基礎力アッププログラム
 
  コラム
 
 
 
仕事の知恵袋
 
     
 
2018年10月31日◆ ◆ コミュニケーションを軽視するリーダーの行動 ◆ ◆

メンバーは,リーダーの態度や表情をよく見ています

リーダーの働きかけがカギを握るテーマです。
メンバーは,リーダーの態度や表情をよく見ていますし,リーダーが想像する
以上に気にかけているものです。ひと言,声をかけられただけでモチベーションが上がるということもあります。逆に,せっかく成果をあげたのにリーダーが無反応だったら、やる気が失せて当然です。

以下の事で自覚症状はありませんか?
 
●メンバーの話を聞くとき,作業を続けたままの体勢が多い
●メンバーに話しかけられて,じっくり聞いていられなくなった
●雑談も含め,メンバーに声をかける機会が減った
●チームのミーティングがキャンセルになることが増えた
●ミーティングでは,メンバーの発言が減り,沈滞気味である
●気になる様子のメンバーがいても,声もかけないままになりがち
●仕事の結果や仕事ぶりについての評価をフィードバックしていない
●メンバーをほめることも,叱ることも少なくなった
●「あとで聞くから」と言いながらも、話を聞かずじまいになる
 
意識をしてみてください。
                                                                                
◇--------------------◇------------------------------------------◇
◆ 今回のまとめ ◆
◇--------------------◇
 
コミュニケーションは、共有化した職場の目的・目標を達成するために、不可欠な信頼の絆です。 そして、コミュニケーションはリーダーの働きかけがスタートです。
 
 
ご参考にしてください。

以上
                                 マイスター・コンサルタンツ株式会社
                                 代表主席コンサルタント 小池浩二
 
 
 
  ●コラム一覧を見る  
  ▲ページTOPに戻る  
HOME会社概要サイトマップお問合せ私たちの主張 継栄イズム中小企業に必要な経営の技術
症状別対応コンサルテーションオープン経営セミナープレイングマネージャーをつくる研修出版物等コラム仕事の基礎力アッププログラム
Copyright (C) Meister Consultants, Inc. All rights reserved.