健全なる企業成長を志す中小企業の専門サイト!
当社は、中小企業専門の経営コンサルタントです。

お問い合わせ マイスター・コンサルタンツ お問い合わせ サイトマップ 会社概要
文字の大きさ      
私たちの主張 継栄イズム 中小企業に必要な経営の技術 症状別対応コンサルテーション オープン経営セミナー プレイングマネージャーをつくる研修 出版物等 コラム 仕事の基礎力アッププログラム
 
  コラム
 
 
 
仕事の知恵袋
 
     
 
2018年9月21日◆ ◆ 資金の流れが止まると、企業は潰れる ◆ ◆

企業は黒字でも倒産します・・・

資金の流れが止まると、企業は潰れます。運転資金の原則について、次の設問に対する回答で1つだけ違うものがあります。次のうちどれでしょうか?
 
≪設問≫
 
〇(設問)利益が増大・・・(回答)資金は増大
 
〇(設問)赤字が発生・・・(回答)資金は減小
 
〇(設問)売掛金の増加・・・(回答)資金は減小
 
〇(設問)売掛金の減少・・・(回答)資金は増大
 
〇(設問)在庫の増加・・・(回答)資金は増大
 
 
≪解説≫
 
企業は黒字でも倒産します。
企業における「資金」とは人体における「血液」と同じ意味をもち、その流れが止まれば、健康体であっても生命は維持できなくなります。損益は野球のペナントレースみたいなもので、月によっては赤字でも、決算期までに黒字に追い込めばよい。
しかし資金繰りは、ボクシングの試合のごとく、明日1億円の入金予定があっても、今日不渡りを出せば、それでノックダウンとなります。
つまり、資金の流れが止まると、企業は潰れます。
 
 
≪回答≫
 
在庫の増加・・・(回答)資金は増大
                                                                                                               
◇--------------------◇------------------------------------------◇
◆ 今回のまとめ ◆
◇--------------------◇
 
在庫が増加すれば資金を減少し、反対に在庫の減少は資金を増加させます。
 
ご参考にしてください。

                                                          以上
 
                                                                                 マイスター・コンサルタンツ株式会社
                                                                                 代表主席コンサルタント 小池浩二
 
 
 
  ●コラム一覧を見る  
  ▲ページTOPに戻る  
HOME会社概要サイトマップお問合せ私たちの主張 継栄イズム中小企業に必要な経営の技術
症状別対応コンサルテーションオープン経営セミナープレイングマネージャーをつくる研修出版物等コラム仕事の基礎力アッププログラム
Copyright (C) Meister Consultants, Inc. All rights reserved.