健全なる企業成長を志す中小企業の専門サイト!
当社は、中小企業専門の経営コンサルタントです。

お問い合わせ マイスター・コンサルタンツ お問い合わせ サイトマップ 会社概要
文字の大きさ      
私たちの主張 継栄イズム 中小企業に必要な経営の技術 症状別対応コンサルテーション オープン経営セミナー プレイングマネージャーをつくる研修 出版物等 コラム 仕事の基礎力アッププログラム
 
  コラム
 
 
 
仕事の知恵袋
 
     
 
2017年8月7日◆ ◆  在庫の回転 ◆ ◆

手持ち商品が売れるまで何日かかるのか?

自社の在庫回転率並びに回転期間を把握する事は大切である。
回転率は大きく、期間は短い程よい。
 
〇在庫回転率とは、その売上高を上げる為に在庫が何回転したかを表わすものであり、
計算式は売上高÷棚卸資産(在庫)=回転数
 
〇在庫回転期間は、在庫が一回転するのに平均何ヶ月かかったかを表わすものであり、
計算式は棚卸資産(在庫)÷月平均売上高
 
在庫の回転率が低く、期間が長いという場合、在庫構成(ランニング商品・スリープ商品・デッド商品)のバランスが崩れているという事である。在庫は平均在庫日数ではなく、在庫消化日数で考えなければならない。現在の在庫が何日でなくなるのかで考える。
つまり、手持ち商品が売れるまで何日かかるのか?
在庫が倉庫で眠っているという事は、現金が何ら活用されぬまま、倉庫で眠っているのに等しい。適正在庫水準を設定し、またそれに基づいて許容仕入枠を決め、仕入をコントロールしていく事が肝要である。
 
 
以上
 
 
  ●コラム一覧を見る  
  ▲ページTOPに戻る  
HOME会社概要サイトマップお問合せ私たちの主張 継栄イズム中小企業に必要な経営の技術
症状別対応コンサルテーションオープン経営セミナープレイングマネージャーをつくる研修出版物等コラム仕事の基礎力アッププログラム
Copyright (C) Meister Consultants, Inc. All rights reserved.