健全なる企業成長を志す中小企業の専門サイト!
当社は、中小企業専門の経営コンサルタントです。

お問い合わせ マイスター・コンサルタンツ お問い合わせ サイトマップ 会社概要
文字の大きさ      
私たちの主張 継栄イズム 中小企業に必要な経営の技術 症状別対応コンサルテーション オープン経営セミナー プレイングマネージャーをつくる研修 出版物等 コラム 仕事の基礎力アッププログラム
 
  コラム
 
 
 
仕事の知恵袋
 
     
 
2020年7月13日◆ ◆ メンバーをやる気にさせていく技 術 ◆ ◆

リーダーのスキル・・・

今回はプレイングマネージャーの皆さんがメンバーをやる気にさせていく技術のポイントを説明していきます。
 
◇目標を明確にする
目標は到達目標と個別毎のクリア目標を2つの視点から設定します。
社員の仕事の力量、知識・技術の保有度を把握し、 適正な目標を設定し、目標を意識継続させる仕掛けをつくります。
 
◇仕事の意味を理解させる
メンバーが行う仕事の意味を社会性(社会・顧客・関係先)との関連性をのメンバーの経験・力量にあわせて様々な視点から考えさせます。
 
◇意思決定に参画させる
多少の時間がかかることを覚悟して、 メンバーに会議やミーテイングで自分の考えを言わせる場をつくり、様々なテーマに対し、メンバー自身の価値判断基準を考えさせていきます。
 
◇実施した事に対するアクションを素早く行う
経験の浅いメンバーは、やる事に対し自信がない事が多いので、不安感です。実施事項に対し、結果・感想を早く伝えてあげます。上手くできない場合は、その原因と対策を明確に示し、上手くできた時はその場で褒めていきます。
 
◇新しい役割を担当させる
マンネリ傾向にならないように、常に新しいテーマや役割を与えていきます。成長し続ける職場環境をメンバーに提供していく事で、成長が促進されます。
 
◇成功体験発表の場を設ける
メンバーが著しい成果を出した時は、会議・朝礼等で多くのメンバーの前で、その体験を発表させます。この成功体験発表はメンバーにとって、仕事への自信につながり、積極的な姿勢が育成されていきます。メンバーが出した成果、そこに至るプロセスを発表させ、褒めていきます。メンバーの人間性を認め、チームでの存在意義を示す事によって、メンバーのやる気は増進していきます。
 
メンバーをやる気にさせる技術は、チームを全員で動かすために必要なリーダーのスキルです。
 
 
ご参考にしてください。
                               
                             以上
 
 
                                               マイスター・コンサルタンツ株式会社
                 代表主席コンサルタント 小池浩二
 
 
  ●コラム一覧を見る  
  ▲ページTOPに戻る  
HOME会社概要サイトマップお問合せ私たちの主張 継栄イズム中小企業に必要な経営の技術
症状別対応コンサルテーションオープン経営セミナープレイングマネージャーをつくる研修出版物等コラム仕事の基礎力アッププログラム
Copyright (C) Meister Consultants, Inc. All rights reserved.