健全なる企業成長を志す中小企業の専門サイト!
当社は、中小企業専門の経営コンサルタントです。

お問い合わせ マイスター・コンサルタンツ お問い合わせ サイトマップ 会社概要
文字の大きさ      
私たちの主張 継栄イズム 中小企業に必要な経営の技術 症状別対応コンサルテーション オープン経営セミナー プレイングマネージャーをつくる研修 出版物等 コラム 仕事の基礎力アッププログラム
 
  コラム
 
 
 
仕事の知恵袋
 
     
 
2019年1月18日◆ ◆ ターゲットの絞り込み ◆ ◆

戦略に負けは認められません・・・

■戦略展開で負けは認められない
 
勝てる土俵で勝つ。
これはよくセミナーで話したり、メルマガ・コラムで書く内容です。自社が生き残る為の武器は何か?その武器を見つける為のヒントが自社の固有技術にあります。固有技術とは自社の屋台骨を支えるコアになっている強みでもあります。
戦い方にも会社の得意なパターンがあります。戦略の基本は自社の得意な戦い方に持ち込み、戦い勝つ事です。戦略に負けは認められません。
その為には、自社が勝てる土俵を見つける努力が必要です。
 
■ターゲットの絞り込み
 
戦略の基本は
◎何を
◎どこに
◎どのようにぶつけるか です。
何は商品、どこにはターゲットとなるマーケット、どのようには販売展開です。この3つの中で、スタートアップとして考えやすいのが、どこにです。つまり、ターゲットの絞り込みに成功すれば、商品開発の70%は成功したといえます。ターゲットの絞り込みとは、『ある機能・ある顧客・ある使用シーン・ある地域・売り方・ある価格等』に特化する事です。多くの方は、ターゲットを絞ると顧客が減ると考えます。しかし、絞り込みさえ間違えなければ、今までの顧客は減りますが、新しい顧客が増えてきます。また、自動的に商圏も広がりますし、 価格も上げることが可能です。ある自転車店は、ママチャリを扱う店からスポーツ自転車を扱う店に転身し、成功しています。ターゲットを的確に絞り込めば、それは強みになります。
         
             
以上
 
                           マイスター・コンサルタンツ株式会社
                          代表主席コンサルタント 小池浩二
 
 
 
  ●コラム一覧を見る  
  ▲ページTOPに戻る  
HOME会社概要サイトマップお問合せ私たちの主張 継栄イズム中小企業に必要な経営の技術
症状別対応コンサルテーションオープン経営セミナープレイングマネージャーをつくる研修出版物等コラム仕事の基礎力アッププログラム
Copyright (C) Meister Consultants, Inc. All rights reserved.