健全なる企業成長を志す中小企業の専門サイト!
当社は、中小企業専門の経営コンサルタントです。

お問い合わせ マイスター・コンサルタンツ お問い合わせ サイトマップ 会社概要
文字の大きさ      
私たちの主張 継栄イズム 中小企業に必要な経営の技術 症状別対応コンサルテーション セミナーダイジェスト プレイングマネージャーをつくる研修 講演・セミナー 出版物等 コラム 仕事の基礎力アッププログラム
 
  コラム
 
 
 
仕事の知恵袋
 
     
 
2013年5月27日 人に仕事を任せるのが上手くなる方法

できるリーダーは常にこう考えます。

「自分がいまより一段上の仕事をするには、いま自分が抱えている仕事のうち、どの仕事をだれに任せればよいだろうか?

できないリーダーは「他の人間に任せるくらいなら、自分でやったほうがよっぽど早い」と、反対の考え方。

いまの仕事をメンバーがやってくれれば、リーダーはその分だけ別な「新たな仕事」「一段上の仕事」に、時間とエネルギーを費やすことができます。

この新しい仕事の代表格が【開発・マーケッテイング】です。

では、どうすればよいのか?

まずは「自分じゃなきゃ出来ない」と思う仕事をリストアップ。

●その内、一つで良いので他の人に委任できないかを考えてみる。

●コツは、「自分でなければできない仕事は存在しない」という前提で、自分が行なっている活動を見直すこと。

●すべてを一人に任せる必要はない。仕事のプロセスを細かくしていくことで、任せられる仕事が見つけ易くなります。

 
  ●コラム一覧を見る  
  ▲ページTOPに戻る  
HOME会社概要サイトマップお問合せ私たちの主張 継栄イズム中小企業に必要な経営の技術
症状別対応コンサルテーションセミナーダイジェストプレイングマネージャーをつくる研修講演・セミナー出版物等コラム仕事の基礎力アッププログラム
Copyright (C) Meister Consultants, Inc. All rights reserved.