健全なる企業成長を志す中小企業の専門サイト!
当社は、中小企業専門の経営コンサルタントです。

お問い合わせ マイスター・コンサルタンツ お問い合わせ サイトマップ 会社概要
文字の大きさ      
私たちの主張 継栄イズム 中小企業に必要な経営の技術 症状別対応コンサルテーション 企業の実例公開セミナー プレイングマネージャーをつくる研修 出版物等 コラム 仕事の基礎力アッププログラム
 
  コラム
 
 
 
仕事の知恵袋
 
     
 
2012年9月10日 共通の言語を会社につくろう!

基本動作の推進には、社内での共通言語の統一化が必要。

各自の捉え方がバラバラだと、基本動作は個人のものとしか定着しない。

整理整頓という基本動作があります。

整理とは【要らない物を捨てる】そして、整頓は【仕事がしやすいように配置を整えたりする事】

上司が整理整頓しようと掛け声をかける。しかし、上司の考える整理整頓とメンバーの考える整理整頓の意味が違えば、当然基本動作として成立しない。

人を動かす代表的な基本動作に連絡・報告がある。

社内で【連絡の意味】【報告の意味】を社員の皆さんに確認すると8割の会社はバラバラの返答になる。いかに曖昧な捉え方で人を動かそうとしていたか。その現実がわかる。

要は、会社内における定義づけをする事で、基本動作の定着は促進される事に気づいていただければと思います。

是非、基本動作の社内定義づけを行ってもらいたい。

 
  ●コラム一覧を見る  
  ▲ページTOPに戻る  
HOME会社概要サイトマップお問合せ私たちの主張 継栄イズム中小企業に必要な経営の技術
症状別対応コンサルテーションセミナーダイジェストプレイングマネージャーをつくる研修講演・セミナー出版物等コラム仕事の基礎力アッププログラム
Copyright (C) Meister Consultants, Inc. All rights reserved.