健全なる企業成長を志す中小企業の専門サイト!
当社は、中小企業専門の経営コンサルタントです。

お問い合わせ マイスター・コンサルタンツ お問い合わせ サイトマップ 会社概要
文字の大きさ      
私たちの主張 継栄イズム 中小企業に必要な経営の技術 症状別対応コンサルテーション セミナーダイジェスト プレイングマネージャーをつくる研修 講演・セミナー 出版物等 コラム 仕事の基礎力アッププログラム
 
  コラム
 
 
 
仕事の知恵袋
 
     
 
ライバルへ宣戦布告

【解説】
  成熟化社会に縮小社会。そして供給が需要を20兆円上回る需供バランスの悪化によるデフレ経済。
  簡単に観ると、商品を提供する法人が多すぎる事を意味する。
  そこで、必然的に出るテーマがライバル対策。需要100に対し、業者が10。これが需要80に減っても、業者が10であれば、どこかが落とされる。つまり、ライバル対策とはシュア争いともいえる。
  タマホームという住宅会社がある。木村拓也さんをCMに起用して、有名になっている急成長会社。最新のCMでキムタクが『ハンバーガーいくら?』と聞くと、店員が『50万円です』と答える。本来なら、考えられない金額。このCMの最後に『住宅は適正価格で買いましょう!』とアナウンスしている。つまり、『他の住宅会社は異常に高い価格で販売している。その点、タマホームは適正価格で家を販売しているので、安心して購入ください』と訴えている。
  これは日本には、珍しい比較型のCM。
  明確にライバルに対し、宣戦布告している。戦いの行方はこれからだが、主張する事で、顧客・同業者をリードしている事は事実である。

 
  ●コラム一覧を見る  
  ▲ページTOPに戻る  
HOME会社概要サイトマップお問合せ私たちの主張 継栄イズム中小企業に必要な経営の技術
症状別対応コンサルテーションセミナーダイジェストプレイングマネージャーをつくる研修講演・セミナー出版物等コラム仕事の基礎力アッププログラム
Copyright (C) Meister Consultants, Inc. All rights reserved.