健全なる企業成長を志す中小企業の専門サイト!
当社は、中小企業専門の経営コンサルタントです。

お問い合わせ マイスター・コンサルタンツ お問い合わせ サイトマップ 会社概要
文字の大きさ      
私たちの主張 継栄イズム 中小企業に必要な経営の技術 症状別対応コンサルテーション 企業の実例公開セミナー プレイングマネージャーをつくる研修 出版物等 コラム 仕事の基礎力アッププログラム
 
  コラム
 
 
 
仕事の知恵袋
 
     
 
2015年5月18日 5月の基本動作


決算書は情報の豊庫である。

特に営業・幹部は決算書の分析能力・判定能力を磨かなければならない。

数字は最も具体的な日本語である。

決算書には、その会社の様々な情報が記載されているので、分析・判定能力は当然要求される。

しかし、その結果にいたるプロセスは何も語らない。

大企業の多くは3月決算である。そうなると5月には本決算発表があり、各社のHPにIR情報がアップされる。

出てきた結果のプロセスは何も語らないが、これから行われるプロセスはIR情報の中で、明確に語られている。

基本動作というビジネス動作がある。

顧客のIR情報を確認する事は5月における営業・幹部の業務上の基本動作である。

 
  ●コラム一覧を見る  
  ▲ページTOPに戻る  
HOME会社概要サイトマップお問合せ私たちの主張 継栄イズム中小企業に必要な経営の技術
症状別対応コンサルテーションセミナーダイジェストプレイングマネージャーをつくる研修講演・セミナー出版物等コラム仕事の基礎力アッププログラム
Copyright (C) Meister Consultants, Inc. All rights reserved.